ここから本文です

新婦のいない挙式、親友が白ドレス着用!売れっ子デザイナーの同性婚

シネマトゥデイ 7月17日(日)11時24分配信

 米リアリティー番組「プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズ・バトル」の第4シーズンの優勝者で、売れっ子デザイナーとなったクリスチャン・シリアーノが、7月9日(現地時間)に長年のパートナー、ブラッド・ウォルシュと結婚式を挙げたとBrides.comが報じた。

 式はコネチカット州にある二人の別荘で執り行われ、映画『ラブソングができるまで』の女優クリステン・ジョンストンが司式を務めたとのこと。映画『クルーレス』のアリシア・シルヴァーストーン、テレビドラマ「MAD MEN マッドメン」のクリスティナ・ヘンドリックス、映画『マイ・ガール』のアンナ・クラムスキー、テレビドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」のジャッキー・クルス、ダニエル・ブルックスなどが参列したという。

 新郎二人はデヴィッド・ハートの黒のスーツで決め、出席者は全員白を着用。女性12名の介添え人の白のドレスは、クリスチャンがデザインしたそうだ。「新婦がいない式なので、僕らの結婚を見届けてくれる親友たちにはクリスチャン・シリアーノの白いドレスを着てほしかったんだ。そうしたら、全体をホワイトウエディングにしたら面白いかもということになった」とクリスチャンとブラッドは語っている。(澤田理沙)

最終更新:7月17日(日)11時24分

シネマトゥデイ