ここから本文です

<プリパラ>スマホ向けパズルゲームが登場 “元祖アイドルアニメ”とコラボも

まんたんウェブ 7月17日(日)17時0分配信

 テレビアニメやアーケードゲームが人気の「プリパラ」のスマートフォン向けパズルゲーム「プリパラ プリパズ」が8月に提供されることが17日、分かった。関係者によると「子供はもちろん、大人のファンからもスマホ用ゲームのリクエストが多かった」ことから開発された。

【写真特集】可愛いパズルゲームが爆誕ぷり 3DSゲームもパワーアップ

 「プリパラ プリパズ」は、“アイドルピース”をつなげて消していくパズルゲーム。ゲームを進めると主人公らぁらなどアイドルたちの描き下ろしのカードが手に入る。カードでアイドルチームを組んだり、それぞれが持つスキルを使うこともできる。「プリパラ」には語尾に特徴のあるアイドルが登場するが、パズルゲームにも“語尾ボイス”が収録される。基本プレー無料でアイテム課金制。17日から事前登録を受け付ける。

 また、10月には「プリパラ」とかつて人気を集めた“元祖アイドルアニメ”がコラボすることも発表された。関係者によると、コラボする作品は「『プリパラ』ファンの子供の親の世代に人気を集めたアニメ」といい、詳細は今後、発表される。

 また、ニンテンドー3DS用ゲームの第2弾「プリパラ めざめよ!女神のドレスデザイン」が11月に発売されることも分かった。2015年10月に発売された第1弾「プリパラ めざせ!アイドル☆グランプリNo.1!」と同じく、好みの衣装をデザインできるドレスデザイン機能を楽しめるほか、アーケードゲームと連動する。

 「プリパラ」は、アイドルのファッションコーディネートやリズムゲームを楽しめるほか、他のプレーヤーとアイドルユニットを結成できるゲーム。ゲーム本体はカメラとプリンターを搭載しており、プレーするたびにカードが手に入る。テレビアニメが2014年7月から放送中。

最終更新:7月17日(日)23時13分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。