ここから本文です

バイエルン、いきなりロッベン失う アンチェロッティ監督デビュー戦は5部相手に辛勝

ISM 7月17日(日)10時50分配信

 現地時間16日、昨季ドイツ・ブンデスリーガ王者バイエルンがリップシュタット(ドイツ5部)とのテストマッチに臨み、4対3で勝利。アンチェロッティ監督は初陣で快勝とはならなかったばかりか、FWロッベンをいきなり失う事態となった。

 代表戦の関係で複数の選手が遅い休暇をとるなか、初のテストマッチに臨んだバイエルンは、グリーン、ロッベン、リベリーがネットを揺らし、相手のオウンゴールもあって4得点。前半のうちに勝負を決めたはずが後半一気に3失点し、1点差での白星となった。

 この試合では33分にゴールを決めたロッベンが、その直後にそ径部を傷めて前半が終わらないうちに交代を強いられた。クラブ公式HPによると、ケガの程度はまだ明らかになっておらず、アンチェロッティ監督は「深刻ではないことを願う」と述べている。(STATS-AP)

最終更新:7月17日(日)10時50分

ISM