ここから本文です

【速報】日本勢は下位に沈む 池田勇太は前半に落とす/全英オープン最終日

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月17日(日)20時17分配信

海外男子メジャー「全英オープン」は17日、英スコットランドのロイヤルトゥルーンGCで最終ラウンドが始まった。日本勢で予選通過した池田勇太と市原弘大の2選手がホールアウト。池田は通算13オーバー、市原は通算18オーバーで終わった。

全英オープンのフォトギャラリー

池田は1番でダブルボギー、2番でボギーと序盤に崩れた。3番でバーディを返した。バーディ、ボギーを繰り返し、迎えた8番から2ホールで3打落とした。後半は2バーディ、3ボギーとした。終盤17番でバーディを返すなど意地を見せた。

市原は2番でボギーを叩くが、その後はパーを並べた。9番でダブルボギーとし、後半は4ボギーを叩いた。バーディはなかった。

優勝争いは、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、フィル・ミケルソンの一騎打ちの様相。最終組で出る2選手は14時35分(日本時間22時35分)にティオフする。

最終更新:7月17日(日)21時5分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。