ここから本文です

【速報】ミケルソン、ステンソンの最終組デッドヒート/全英

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月17日(日)23時31分配信

スコットランドのロイヤルトゥルーンGCが舞台の「全英オープン」最終日。クラレットジャグ(優勝トロフィ)をめぐる争いは、46歳のフィル・ミケルソンと、メジャー初制覇を狙うヘンリック・ステンソンン(スウェーデン)の最終組対決に絞られた。

最古のメジャー!全英オープンフォトギャラリー

ステンソンは通算12アンダー、ミケルソンは通算11アンダーでスタート。ミケルソンが序盤の4番でイーグルを奪うなどし、通算14アンダー。ステンソンも4番までに3つのバーディを重ねるなどして並び、デッドヒートが続いている。

後続の3位は、4ホール終えたアンドリュー・ジョンストン(イングランド)の通算7アンダーだ。

日本勢で決勝ラウンドに残った池田勇太は通算13オーバー、市原弘大は通算18オーバーで4日間の戦いを終えた。

最終更新:7月17日(日)23時55分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。