ここから本文です

中日・岩瀬1軍合流 背水の覚悟で再昇格 「今の状態は前とは全然違う」

デイリースポーツ 7月17日(日)7時0分配信

 中日・岩瀬仁紀投手(41)が16日、ナゴヤドームで行われた1軍の全体練習に合流した。4月28日に登録を抹消され、約2カ月半ファームで調整。通算402セーブを誇る左腕は、背水の覚悟でチームに貢献する思いを語った。

 「今の状態は前とは全然違う。自信を持ってやりたい。感覚、スピード、コントロールともに良い感じでできている」

 今季はここまで5試合に登板し、0勝1敗、防御率12・00。4月23日のヤクルト戦(ナゴヤドーム)で逆転3ランを浴びて敗戦投手に。27日のDeNA戦(横浜)では1/3回を3安打3失点(自責点2)で降板。翌日に登録を抹消されていた。

 昨オフから肘に負担のかからないフォームを模索していたが、リスクを背負っても元に戻す賭けに出た。ウエスタン・リーグでも、3試合連続で無安打、無失点と結果もついてきている。

 「上は結果を出さないと意味がない。ここからが本当の戦い」。昨オフ、大減俸を受け入れても、現役続行を決断した。自らの左腕でその答えをつかみ取る。

最終更新:7月17日(日)7時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)