ここから本文です

「ずっと前から好きでした。」BD/DVD発売、続編の公開日が12月17日に決定

映画ナタリー 7月17日(日)16時5分配信

4月23日に封切られた「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」のBlu-ray / DVDが10月26日に発売。さらに、続編「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」の公開日が12月17日に決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ソフトには特典としてクリエイターユニット・HoneyWorksのヤマコが描き下ろした「日曜日の秘密」のMV、雨宮天やGero、阿澄佳奈が出演するアニメピクチャードラマ「金曜日のおはよう」などを収録。また劇中歌2曲とサウンドトラックを収めたCDも同封される。

「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」は、第1作に引き続きHoneyWorksが原作と音楽を担当する青春群像劇。彼らの楽曲「今好きになる。」「三角ジェラシー」を起点に、第1作ではサブキャラクターであった瀬戸口雛と榎本虎太朗、虎太朗の姉・夏樹に思いを寄せる綾瀬恋雪の恋模様を描く。恋雪に思いを寄せる雛を麻倉もも、幼なじみの雛に片思いを続ける虎太朗を花江夏樹、第1作でイメチェンを果たした恋雪を代永翼が演じる。

今作の第1弾前売り券は、7月23日より全国の公開劇場にて販売開始。特典として、雛、虎太朗、恋雪がそれぞれプリントされた3種のA4クリアファイルのうち1種がランダムで付属する。

(c)HoneyWorksMovie

最終更新:7月17日(日)16時5分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。