ここから本文です

和気の相手「私のパンチに耐えられるかな」 21戦21KOのジョナタン・グスマン

デイリースポーツ 7月17日(日)11時27分配信

 「ボクシング・IBF世界スーパーバンタム級王座決定12回戦」(20日、エディオンアリーナ大阪)

 同級1位・和気慎吾(28)=古口=と王座決定戦を行う同級2位・ジョナタン・グスマン(27)=ドミニカ共和国=が17日、大阪市内で予備検診を受け異常なしと診断された。

 この日が27歳の誕生日で「妻や息子からメッセージをもらったよ」と笑顔。「100パーセント勝つ」と、異国での世界王座奪取で自らを祝うつもりだ。

 21戦21勝(21KO)と全キャリアでKO勝利してきた怪物。KO宣言こそ出なかったが「相手より自分は経験がある。KOでも判定でも勝つけど、私のパンチに耐えられるかな」と自信満々だった。

最終更新:7月17日(日)18時16分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]