ここから本文です

日本ハム・大谷、カトパンの直撃を軽くかわす 目標聞かれるも「言いたくない」

デイリースポーツ 7月18日(月)0時19分配信

 日本ハムの大谷翔平投手(22)が17日放送のフジテレビ系スポーツニュース「スポーツLIFE HERO’S」で加藤綾子キャスター(31)の直撃インタビューを受けた。

 花巻東1年の時から掲げていた目標チャートの話題では、加藤キャスターからプライベートの目標についても「恋愛とかは?結婚とか」と切り込まれた。

 大谷は「目標となると結婚となるんですかね。この人かなとなったら、したいなと思います」と、さわやかな表情でかわした。

 さらに「現在の目標の中心は?」と、野球での最大の目標を聞かれたが「それはあまり言いたくない」とニヤリ。「今があるので…」と”秘密”を強調し、本音を明かさなかった。

 また、投手・大谷と打者・大谷が対戦した場合の予想を聞かれると「僕の160キロなら打てるんじゃないですか。変化球投げていいなら、投手が勝つと思います」ときっぱり。現在の自己最速は163キロだが「行くところまで行ってみたい。世界では170キロを出している人もいるので」と、投手としてさらなる成長に意欲をみせていた。

 また佐野瑞樹キャスターによると、大谷はインタビュー終了後「加藤さん、インタビュー上手」と”余裕”をみせていたという。

最終更新:7月18日(月)0時29分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。