ここから本文です

アンジュルム、12歳の新メンバー笠原桃奈が加入 「ハロプロ史上最強の新人」目指す

オリコン 7月17日(日)21時0分配信

 アイドルグループのアンジュルムが16日、愛知・名古屋の日本特殊陶業市民会館で行われたコンサート『Hello! Project 2016 SUMMER ~Sunshine Parade~/~Rainbow Carnival~』で、新メンバーにハロプロ研修生出身の12歳・笠原桃奈(かさはら・ももな)が加入することを発表した。

【写真】新加入の笠原とハロプロメンバーで集合写真

 同公演はハロー!プロジェクトのメンバー総勢7組50名が出演する全国ツアーの初日。各グループのオリジナル曲やシャッフルユニットによるパフォーマンスで、会場に集まったファン約2000人を盛り上げた。

 新加入の笠原は、ライブ中盤にアンジュルムのリーダー・和田彩花(21)から「新しい仲間が増えることになりました!」とサプライズ発表のMCとともに呼び込まれ、ステージに登場。「最初、加入を聞かされた時はドッキリかと思いました」と新メンバーになった心境を明かし、「ピッチピチのフレッシュさで、ハロプロ史上最強の新人と呼ばれるように頑張ります!」と大物(?)ぶりをうかがわせた。

 初々しい笠原の登場に、カントリー・ガールズの“ももち”こと嗣永桃子(24)は「名前に“桃”が入っているのは縁起がいいよ! 良い名前だから自信持ってね!」と激励しつつ、「ここにまだ“桃”が居るので…お手柔らかに~」と早くも先輩風を吹かせていた。

 和田から「物おじしないところがすごい!」と言われる笠原は、ハロプロ研修生として約1年間の活動を経ての加入。身長160センチで血液型はA型。メンバーカラーは「ホットピンク」、バレエ歴9年で鍛えたダンス・アクロバットを特技とする。

 弱冠12歳というフレッシュなメンバーを迎えたアンジュルムは、早くも新体制で『大器晩成』『次々続々』の2曲をステージで披露し、会場を沸かせた。

最終更新:7月19日(火)18時24分

オリコン