ここから本文です

「美しすぎる」安室奈美恵、リオ五輪テーマソングの新トレーラー・ムービーの公開が話題

E-TALENTBANK 7月17日(日)19時30分配信

安室奈美恵の新曲「Hero」ミュージックビデオ(以下MV)のトレーラー・ムービー第3弾が公開された。

新曲「Hero」は、NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングとしてオンエア中で、神聖なオリンピックを象徴するかのようなスローテンポで始まり、一転、安室奈美恵らしいダンスビートへと展開される二部構成で、オリンピック・パラリンピックのあらゆるシーンを華やかに彩る一曲として既に話題の1曲だ。

同曲のMVは、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック公式エンブレムの3色(緑・青・オレンジ)をテーマカラーに制作され、緑は「愛」を象徴する“自然”のフロア、青は「生命」を象徴する“水”のフロア、オレンジは「情熱」を象徴する“炎”のフロアを表現し、アートの無限の可能性が表現された映像作品に仕上がった。

これまで、2バージョンのトレーラー映像が解禁されており、徐々にその内容が明らかに。同曲MVがテレビ情報番組などで一斉に公開された今月5日には、トレーラー映像第1弾を公開。その後、11日には第2弾が公開された。それぞれ、MVの一つ一つのシーンをイメージしたトレーラー・ムービーに仕上がっていて、第1弾は「愛」を象徴する“自然”のフロア「Green Floor」、第2弾は「生命」を象徴する“水”のフロア「Water Floor」のイメージ映像で構成されている。

本日公開されたのは、最後のフロアとなる「情熱」を象徴する“炎”のフロア(オレンジ)の映像だけで構成されたトレーラー・ムービー第3弾だ。

このMVがムービーがYouTubeで公開されると、ユーザーからは反応が相次ぎ「なにこれ、、、やばい、、、美しすぎる」「なんか鳥肌たった」「安室ちゃん綺麗すぎ」などとコメントも寄せられている。

「Hero」MV自体は、安室のオフィシャルYouTubeチャンネル“AmuroNamiech”にも未公開で、第3弾解禁をもって、全フロアのトレーラー・ムービーが公開されたことにより、さらに全貌公開への期待が高まる。

最終更新:7月17日(日)19時30分

E-TALENTBANK