ここから本文です

ストーカーによる仕業か?AKB48グループメンバーに不可解な事件続く

dmenu映画 7月17日(日)20時0分配信

単なる偶然か、それとも一部の過激なファンによるものか――? AKB48グループのメンバーに不可解な事件が続いています。今年の「AKB48選抜総選挙」期間中は、NGT48メンバーの住まいが特定されたのではないかという騒動がありました。

自宅で動画配信中に「ジャージャー!」の声

総選挙の投票受付期間中は、立候補メンバーたちが動画を配信するイベントを行っていました。メンバーたちはスケジュールの合間に自宅等から配信を行い、プライベートな姿が見られることが魅力だったのですが、NGT48の中井りか、そして奈良未遥の動画配信中に事件は起こりました。中井も奈良も6月9日にそれぞれの自宅で動画を配信していたのですが、外から男の奇声が入り込んだのです。
ただ外から大声が聞こえたというだけなら、2人も「あー。びっくり」で笑って終わらせて、楽しくおしゃべりを続けることができたかもしれません。2人が声を聞いて固まってしまったのは、男が「ジャージャー!」と叫んでいるように聞こえたからでしょう。「ジャージャー!」とは、AKB48グループも含めたアイドルのライブで一般的に使われているコールであり、そうなると、奇声は自宅を特定したアイドルファンによる仕業という可能性も高くなってきます。

2人の配信動画に入り込んだ男の声が同一人物によるものかは不明ですが、ネット上では、心配の声が続々と上がりました。また、「狙いをつけた建物の近くで大声を出して、配信中に声が入り込むかどうかで特定の作業を進めることができる」のように、“自宅配信”という形自体を問題視する意見もありました。

空き巣被害で制服だけが…

またHKT48・植木南央は6月30日深夜放送のTBS系「HKT48のおでかけ!」で、1カ月ほど前に空き巣被害にあったことを告白。金銭を盗まれた形跡はなく、自身の中学校のときの制服だけが盗まれたと明かしました。実家暮らしということで、他にいろいろ金目のものはあっただろうに、なぜか現役アイドルである娘の制服だけが……と考えていくと、なかなか心配になってきてしまいます。

増田有華は自宅に侵入された!

AKB48グループは数百名のメンバーを抱える大所帯なだけに、運営も注意が隅々まで行き渡らず、超売れっ子以外は、現役アイドルであってもセキュリティ的には一般人とそれほど変わらないという部分があるのかもしれません。
女優の増田有華はAKB48時代にストーカー被害にあっていたことを公表していますが、犯人に勝手に転送届を出されて知らぬ間に郵便物をチェックされたり、自宅に侵入されたりという、なかなか壮絶なものだったようです。次なる被害者を生まないためにも、ファンも一緒に“アイドルを守るための仕組み”を考えていきたいところです。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:7月17日(日)20時0分

dmenu映画