ここから本文です

鍋たたいて政権に抗議、飢餓と経済的苦難を訴え ジンバブエ

AFPBB News 7月17日(日)14時2分配信

(c)AFPBB News

【7月17日 AFP】ジンバブエ第2の都市ブラワヨ(Bulawayo)で16日、大勢の女性たちが鍋を打ち鳴らしながら行進し、ロバート・ムガベ(Robert Mugabe)政権に対する抗議を行った。鍋を同国が直面する飢餓と経済的苦難の象徴としたこのキャンペーン「#鍋をたたこう(#BeatThePot)」は、最大野党・民主変革運動(Movement for Democratic Change、MDC)の主導で行われたもの。(c)AFPBB News

最終更新:7月21日(木)17時10分

AFPBB News