ここから本文です

アンチェロッティ初陣を勝利で飾るもロッベンが負傷…… 6週間の離脱とも

theWORLD(ザ・ワールド) 7月17日(日)20時42分配信

不運な船出に

16日、バイエルンはテストマッチでドイツ5部リーグのリップシュタットと対戦した。

アンチェロッティ体制になって初の実戦として注目が集まっていたこの試合はバイエルンが4-3と勝利している。しかしアンチェロッティ新監督の頭を悩ませる問題も早速発生してしまった。

前半35分、先発していたアリエン・ロッベンが左足を押さえ、交代を要求したのだ。結局そのままロッベンは交代を余儀なくされ、ベンチに座ることなく控室へと直行している。試合後、同選手の怪我についてアンチェロッティ監督はコメントした。独『Sport Bild』が伝えている。

「彼は筋肉系に違和感を覚えたようだった。数時間のうちにドクターはチェックしなければならない。深刻なものではないことを祈っている」

『Bild』によれば負傷期間は6週間と報じられている。アンチェロッティにとっては不運な船出となってしまったことは言うまでもないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月17日(日)20時42分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合