ここから本文です

[移籍]インテル、元U-21イタリア代表FWを買取オプション付きのレンタル移籍で放出 スペイン2部へ

theWORLD(ザ・ワールド) 7月17日(日)23時50分配信

6度目のレンタル

インテルは16日、FWサムエレ・ロンゴをスペイン2部に所属するジローナへレンタル移籍させたことを発表した。この契約には、シーズン終了後の買取オプションが付いているとのことだ。

ジローナは昨季、リーグ戦を4位で終えてプレイオフ決勝まで進出するも、オサスナに敗れて1部昇格を逃していた。一方、現在24歳のロンゴはイタリア代表の各年代でプレイしており、2009年にインテルの下部組織に加入。2011-12シーズンに彼は、U-19世代のチャンピオンズリーグに相当するネクスト・ジェネレーション・シリーズで5ゴールを挙げ、インテルの優勝に貢献した。インテルのトップチーム昇格後は、出場機会がほとんどなく、エスパニョールやヴェローナなどへの度重なるレンタル移籍を経験。ジローナは6クラブ目のレンタル移籍先となっている。

はたして、ロンゴはジローナで飛躍することができるのだろうか。FWとして目に見える形で結果を残し、チームの悲願である1部昇格へ貢献したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月17日(日)23時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。