ここから本文です

ハマの夜空に大輪 スパークリングトワイライト

カナロコ by 神奈川新聞 7月17日(日)7時3分配信

 横浜港に夏の訪れを告げるイベント「横浜スパークリングトワイライト2016」が16日、横浜市中区の山下公園などで始まった。夜には電飾を施した船が勢ぞろい。約3千発の花火も打ち上がり、ハマの夜空を鮮やかに彩った。

 市や横浜商工会議所、横浜港振興協会などでつくる実行委員会(小此木歌藏委員長)の主催で、神奈川新聞社などの後援。

 5回目の今年は、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの岸壁と屋上に有料観賞席が登場。家族連れやカップルたちは間近の海域から次々と上がる花火の迫力と華やかさに驚いた様子だった。

 17日も花火や電飾した船が集う「ジュエリーポート」が予定されている。シーカヤックのパレードや、世界の民族衣装をまとった人々が練り歩くイベントなども開かれる。開催案内は、電話(0180)991818。

最終更新:7月17日(日)7時3分

カナロコ by 神奈川新聞