ここから本文です

テレビアニメ『はいからさんが通る』、37年経てBD&DVDボックス発売決定!

クランクイン! 7月17日(日)15時0分配信

 「週刊少女フレンド」(講談社)にて1975年から1977年に渡って連載された、大和和紀による大ヒット少女マンガのテレビアニメ『はいからさんが通る』が、約37年の時を経て、初めてブルーレイ&DVD BOXで発売されることがわかった。

【関連】TVアニメ『はいからさんが通る』フォトギャラリー


 本作は、大正時代を舞台に描かれたラブコメ作品。明るく元気で喧嘩早く、ちょっぴり酒乱で人情深い、17歳の花村紅緒は、当時流行のはいからさん。ある日、紅緒は、陸軍少尉の伊集院忍と出会う。彼は、紅緒の許嫁だった。

 1978年にアニメ化された後も、実写映画、テレビドラマと様々映像化され、誰もがその名を知る不朽の名作として愛されてきた。1987年には南野陽子主演で映画化され、南野による主題歌が大ヒット。2002年には石川梨華主演でテレビドラマ化され、話題を呼んだため、映像作品として記憶している人も多いだろう。

 今回のブルーレイ&DVD化にあたって、オリジナルネガフィルムからの2KスキャンによるHDマスター化を実施。音声もクリアな音質を実現している。初回仕様版には、ブックレットと、番組宣伝CMなどを収録した映像が特典となっており、大正浪漫の世界観をより深く楽しむことができる。

テレビアニメーション『はいからさんが通る』は12月21日に、ブルーレイ BOX:4万5000円(税別)、DVD BOX:3万8000円(税別)にて発売。

最終更新:7月17日(日)15時0分

クランクイン!