ここから本文です

3尺玉夜空彩る 滑川「ふるさと龍宮まつり」

北日本新聞 7月17日(日)23時15分配信

 「ふるさと龍宮まつり」の海上花火大会は17日、滑川市の中川原海岸(和田の浜)周辺であり、正3尺玉など約千発が夜空を彩った。同まつり実行委員会主催、市と滑川商工会議所、北日本新聞社共催。

 花火は沖合の台船や海岸から次々と打ち上げられた。スターマインでは、銀色や金色の花火が連続し、海上を鮮やかに染めた。

 今年は正3尺玉を例年の1発から2発に増やした。3尺玉がごう音を響かせて直径約600メートルの大輪を描くと、観客から拍手や歓声が起こった。2発打ち上げたのは2013年の市制60周年時以来。

 日中には特設ステージで、よさこい踊りやライブ、新企画「イカす看板娘決定戦」などのイベントを繰り広げた。

北日本新聞社

最終更新:7月17日(日)23時15分

北日本新聞