ここから本文です

首位・栃木が鹿児島との直接対決制して怒涛の8連勝…大分は打ち合い制す/J3第17節

SOCCER KING 7月17日(日)0時24分配信

 2016明治安田生命J3リーグ第17節が16日に各地で行われた。

 7連勝中で首位に立つ栃木SCは敵地で2位の鹿児島ユナイテッドFCと対戦。1-0で直接対決を制して連勝を8に伸ばし、首位をキープした。

 3位のAC長野パルセイロはホームでY.S.C.C.横浜と対戦し3-0と快勝。鹿児島をかわして2位に浮上した。また、4位の大分トリニータはホームで藤枝MYFCと対戦。後藤優介のハットトリックなどで4-3と激しい打ち合いを制し、3位に順位を上げている。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J3第17節結果
▼グルージャ盛岡 1-0 セレッソ大阪U-23
得点
1-0 90+1分 梅内和磨(盛岡)

▼ブラウブリッツ秋田 3-0 ガイナーレ鳥取
得点
1-0 5分 下田光平(秋田)
2-0 64分 浦島貴大(秋田)
3-0 81分 呉大陸(秋田)

▼福島ユナイテッドFC 1-1 カターレ富山
得点
1-0 15分 金功青(福島)
1-1 45+1分 窪田良(福島)

▼SC相模原 1-2 ガンバ大阪U-23
得点
0-1 12分 堂安律(G大阪23)
0-2 26分 内田達也(G大阪23)
1-2 29分 岩渕良太(相模原)

▼AC長野パルセイロ 3-0 Y.S.C.C.横浜
得点
1-0 17分 渡辺亮太(長野)
2-0 78分 菅野哲也(長野)
3-0 90+1分 塩沢勝吾(長野)

▼鹿児島ユナイテッドFC 0-1 栃木SC
得点
0-1 86分 大石治寿(栃木)

▼FC琉球 1-5 FC東京U-23
得点
0-1 19分 ユ・インス(FC東京23)
0-2 55分 水沼宏太(FC東京23)
0-3 60分 野澤英之(FC東京23)
1-3 76分 パブロ(琉球)
1-4 81分 水沼宏太(FC東京23)
1-5 89分 平岡翼(FC東京23)

▼大分トリニータ 4-3 藤枝MYFC
得点
1-0 14分 三平和司(大分)
2-0 21分 後藤優介(大分)
2-1 22分 鮫島晃太(藤枝)
2-2 24分 鮫島晃太(藤枝)
3-2 62分 後藤優介(大分)
3-3 70分 枝本雄一郎(藤枝)
4-3 90+5分 後藤優介(大分)

■J3第18節対戦カード(7月23日、24日)
YS横浜 vs 盛岡 ※23日開催
藤枝 vs 琉球
FC東京23 vs 大分
栃木 vs 秋田
鳥取 vs 長野
G大阪23 vs 福島
C大阪23 vs 相模原
富山 vs 鹿児島

SOCCER KING

最終更新:7月17日(日)0時24分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]