ここから本文です

レアル、期待の20歳MFアセンシオが復帰へ…2022年まで契約延長

SOCCER KING 7月17日(日)16時58分配信

 レアル・マドリードがスペイン代表MFマルコ・アセンシオとの契約を2022年まで延長する見通しとなった。スペイン紙『マルカ』など複数メディアが16日に報じている。

 アセンシオは1996年生まれの20歳。2014年12月にマジョルカからレアル・マドリードに移籍した。2014-15シーズンの残り期間はレンタル移籍という形でマジョルカにとどまり、2015-16シーズンはエスパニョールへレンタル移籍で加入した。同シーズンはリーガ・エスパニョーラで34試合に出場、4ゴール10アシストを記録。今年5月末にはスペイン代表デビューも果たしている。

 15日付のスペイン紙『アス』によれば、レアル・マドリードは2020年までとなっているアセンシオとの契約期間を延長する意向を持っていた。今回の報道によると、新契約は2022年までとなる見通しだ。

 なお、16日付の『アス』は、ジネディーヌ・ジダン監督がアセンシオを新シーズンのチーム構想に含めていると報道。同選手は新シーズンに向けて再び他クラブへレンタル移籍で放出される可能性を報じられていたが、レアル・マドリード残留が有力となった。同選手はアメリカツアー参加メンバーにも名を連ねている。

SOCCER KING

最終更新:7月17日(日)17時1分

SOCCER KING