ここから本文です

マンUでのデビュー戦…満足感示すムヒタリアン「準備が整いつつある」

SOCCER KING 7月17日(日)15時14分配信

 マンチェスター・Uは16日、プレシーズンマッチでウィガンと対戦し、2ー0で勝利を収めた。試合後のアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンのコメントを、16日付けのイギリス紙『デイリーミラー』が伝えている。

 今シーズンからマンチェスター・Uでプレーするムヒタリアンにとって、同試合はクラブでのデビュー戦。トップ下で先発出場し、予定されていたとおりハーフタイムで交代した。得点に絡むことはできなかったが、試合後にはジョゼ・モウリーニョ監督からも称賛の声が上がるなど、上々の滑り出しとなったようだ。

 ムヒタリアンは「いい試合だったし、チームメートにお礼を言いたい。もっとも重要なのはチームの勝利だ」と白星に導いた同僚へ感謝を示した上で、「アウェーゲームなのに、マンチェスター・Uのファンに会えるのは素晴らしいこと。嬉しいし、感謝したいよ」と、詰めかけた約7000人のサポーターにもお礼を述べた。

 新天地でのスタートについては「全力を尽くしているよ。最初は常に難しいものなんだ。チームメートのことや、彼らの特徴を知っていかなければいけないからね。すべてのことを早く改善しようと努力しているし、試合ごとにどんどん良くなっていくと思う」と明るい展望を語っている。チーム全体に関しても「新シーズンの準備が整いつつある。監督の要求に応えようと全力を注いでいるよ」と語っており、順調なプレシーズンを送っているようだ。

SOCCER KING

最終更新:7月17日(日)15時33分

SOCCER KING