ここから本文です

C大阪37歳MF橋本英郎がJ3長野に移籍「残り少ないサッカー人生の中で再度チャレンジ」

ゲキサカ 7月17日(日)17時48分配信

 セレッソ大阪は17日、MF橋本英郎がAC長野パルセイロに期限付き移籍するとい発表した。期間は7月19日から17年1月31日まで。

 元日本代表の同選手は、G大阪や神戸で活躍後、15年よりC大阪でプレー。しかし今季はここまでリーグ戦2試合の出場にとどまっていた。

 クラブを通じ、「すごく悩み大きな決断でした」とコメントした37歳MFは、「残り少ないサッカー人生の中で、再度チャレンジすることを決断しました。まだまだ成長出来ると考えてのチャレンジですので、力をつけて、もう一度戻ってくることができるように頑張ってきます」と活躍を誓った。

最終更新:7月17日(日)17時49分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]