ここから本文です

【中国】中紡を中糧に統合、国有企業再編が加速

NNA 7月18日(月)8時30分配信

 中国国務院(中央政府)傘下の国有資産監督管理委員会(国資委)は15日、いずれも中央政府が直轄する国有企業グループの中糧集団(北京市朝陽区、COFCO)と中国中紡集団(北京市東城区)の合併を発表した。中紡集団の全資産を中糧集団に統合し、中糧集団の100%子会社とする。
 合併により、中紡集団は国資委直轄企業としての身分を失う。中国政府は国有企業改革の一環として中央企業の再編を進めており、今回の合併で流れにいっそう弾みがつきそうだ。
 中紡集団は1951年設立。繊維と食用油を2大中核事業とし、綿花貿易と大豆貿易は中国最大規模を誇る。中糧集団は中国最大の食品商社で、資産規模は719億米ドル(約7兆6,300億円)を超え、140以上の国・地域に事業拠点を展開している。

最終更新:7月18日(月)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。