ここから本文です

“顔むに”話題の月9「好きな人がいること」気になる第2話は?

cinemacafe.net 7月18日(月)12時30分配信

桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平をはじめとした注目の若手俳優たちが出演し、先週の第1話では“壁ドン”に次ぐ新たなブームとなりそうな“顔むにキス”も話題になった、新月9ドラマ「好きな人がいること」の第2話が7月18日(月)今夜放送される。

【画像】「好きな人がいること」

本作は海辺のレストランを舞台に、仕事一筋に打ち込んできた桐谷さん演じるパティシエのヒロイン・美咲が、イケメン三兄弟と海辺のシェアハウスでひと夏を過ごすという、女子の憧れが詰まったロマンチック・ラブ・コメディー。

主演の桐谷さんは今回が月9初主演。桐谷さん演じる美咲の天敵であるシェフ・柴崎夏向を山崎さんが、美咲の初恋の人でレストランオーナー・柴崎千秋を三浦さん、柴崎家の末っ子・柴崎冬真を野村さんがそれぞれ演じる。

さらに美咲のバイト先に突然やって来たミステリアスな女の子・西島愛海をアーティストとしても人気の大原櫻子が、グラビアアイドルから女優へと活動の幅を広げている佐野ひなこが海辺のサーフショップで働く夏向の同級生・奥田実果子を、また“悪女”キャラで一躍注目度が急上昇した菜々緒が、千秋の大学時代の同級生でボストン帰りのピアニスト・高月楓をそれぞれ演じるほか、吉田鋼太郎、浜野謙太ら個性派俳優も集結した。

買い出しの途中、結婚式場へと入っていく千秋と楓を見てしまいショックを受け、呆然としたまま「Sea Sons」に帰った美咲は、夏向に何をしていたと怒られてしまうがうわの空。そこに千秋と楓が来る。その場を離れようとする美咲だが千秋に呼び止められ、結婚パーティー用のウェディングケーキを作って欲しいと頼まれてしまう。千秋と楓のケーキなら仕方ないとしぶしぶ祝辞を述べる美咲。千秋と楓によれば結婚パーティーが明後日に迫っているが予定していた会場でシェフたちがカキにあたって集団入院をしてしまい、食事を提供出来なくなってしまった。そこで美咲にウェディングケーキ、夏向に参加者の料理を頼みたいということだった。

準備の時間がないと断ろうとする夏向だが、欲しがっていたサーフボードの件を千秋が持ち出したため夏向は引き受けることに。その夜夏向は冬真に料理作りの手伝いを頼むが、冬真は試験が近いからと断る。

美咲は夏向にパーティー用の食材の買い出しに連れ出される。その途中で仲良さそうに歩く千秋と楓に遭遇。千秋たちと話したくない美咲だが千秋に食事へ誘われてしまう…というのが2話のストーリー。

先週放送された第1話では厨房で口論していた夏向が美咲の頬を手ではさんで、そのままキスに持ち込む”顔むにキス”が視聴者の話題をさらった。

放送直後からTwitterでは「壁ドン、あごクイの次は顔むに」「賢人くんの顔むにが頭から離れない」など反響が寄せられ、「この王道な感じを求めてた」など“正統派ラブストーリー”な内容を評価する声も。ハロプロのアイドル「アンジュルム」の元メンバーで現在は作詞家として活動する福田花音も「『好きな人がいること』やばばばばい頬緩むにやける」と大満足の様子で、ドラマを見て「恋をしたくなった」と“恋愛スイッチ”が入った人も多かったようだ。

今夜の第2話ではどんな話題を振りまいてくれるのか? 

第2話は7月18日(月)21時~フジテレビ系で放送。

最終更新:7月18日(月)23時17分

cinemacafe.net