ここから本文です

ふるさと納税 返礼にカジキマグロ

琉球新報 7月18日(月)5時0分配信

 【与那国】与那国町は5日、ふるさと納税のお礼の品として、カジキマグロを丸ごと1本、発送した。
 本年度、与那国町は新たにふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」を活用し、お礼の品もリニューアル。寄付金30万円以上で、100キロ程度のカジキマグロを1本丸ごと直送している。このお礼の品も、本年度から新たに取り入れたもので、今回が初めての発送となった。1本丸ごとか、解体した状態がいいかは、寄付した本人が選ぶことができる。
 初の発送では、本人の希望で丸ごと箱詰めに。カジキの尾びれやツノの部分などはカットした状態だが、初の発送準備とあってか、地域住民らがカメラを手に集まり、作業する職員の手にも力が入った。
 町役場職員は「漁協の協力で、今回新しくこのようなお礼の品を設定することができた。与那国島にはまだまだ他にも、島ならではの特産品がある。ふるさと納税の取り組みを生かして、与那国島の特産品を全国の方々に広く知ってもらえたら」と話した。
(村松友紀通信員)

琉球新報社

最終更新:7月18日(月)5時0分

琉球新報