ここから本文です

台湾・金門でクロダイの稚魚放流 環境保全アピール

中央社フォーカス台湾 7/18(月) 15:24配信

(金門 18日 中央社)金門県金湖鎮の海岸で16日、クロダイの稚魚約2万匹を放流するイベントが行われ、市民ら約1000人が環境保全への意識を高めた。

同鎮が主催する金門海岸アサリ祭りの一環として開催。同県水産試験所の楊文璽所長によると、この日放流されたのは2~3センチ、5~7センチの稚魚だという。

ただ、多くが大海原に旅立った一方で、波に乗って海岸に打ち上げられてしまう稚魚も。見つけた市民らが海へ戻す姿が見られた。

(黄慧敏/編集:齊藤啓介)

最終更新:7/18(月) 15:24

中央社フォーカス台湾