ここから本文です

IFA活用のススメ!ネット証券は資産運用のプロにお任せ!

ZUU online 7/18(月) 8:10配信

インターネットの普及は私たちの生活を大きく変化させました。もはやインターネットのない生活は考えられないほどです。今の時代、資産運用もインターネットが当たり前となりました。ネット証券は、従来の証券会社と違い営業マンを抱えておらず、人件費が安いため売買手数料を安く設定しているのが特長です。しかし、初心者にとっては、相談相手もおらず個人で勉強をしてみても限界があるため、心配事が尽きず不安になるのも事実でしょう。

そこで今回は、インターネットを活用したネット投資のメリットを考えながら、資産運用のプロであるIFAを活用する方法をご紹介します。

■ネット証券でIFAを活用

自宅でも外出先でも、どこにいてもインターネットが使える今だからこそ、投資はネット証券で始めるべきです。インターネットを使えば投資の判断材料となる知識や情報を、簡単かつ迅速に得ることができます。株価情報もリアルタイムに得ることが可能で、インターネットに接続できる環境であればいつでもどこでも自由に売買ができるのです。

ネット証券が提供する金融商品では、投資額に対する取引コストが非常に安いことも見逃せません。また、少額から始められるのでリスクも低くなり、短期的に取引することでコツコツと少額のリターンを重ねることも容易になりました。国内だけでなく世界各国の株式や金融商品を扱っている豊富な商品ラインナップに加え、初心者でも簡単に使用できるトレーディングツールなどもあります。初心者専用のコンテンツも用意されているなど、初めてネットを利用して投資する個人投資家のためのサポート体制が充実しています。こうしたメリットを考えると、初心者は気軽にネット証券で投資を始めることができるでしょう。

いざ投資を始めると決めても日本国内には多くのネット証券があり、初心者の方はいったいどこを選べばよいのか迷ってしまうことでしょう。

■迷ったときのIFA

利便性が高くコストも安いネット証券ですが、投資の知識と経験があまり豊富ではない初心者にとっては、不安が付きまとうことも事実です。

そんなときに頼りになるのが、IFA(Independent Financial Advisor)と呼ばれる金融の専門知識を持ったプロフェッショナルです。すでに欧米では専門性の高い知識と経験を持つIFAに相談しながら資産運用を行うことは投資家たちにとってごく当たり前のことです。

IFAは、特定の証券会社や銀行などに属しているのではありません。金融機関から独立した立場を貫き投資家たちの相談を直接受けて、個別に資産運用をサポートしています。金融機関から独立していることのメリットは、証券会社の営業方針やノルマなどに縛られることなく、客観・中立な目線でアドバイスをしてくれることです。投資家個人の口座状況や目標に合わせて、最適な資産運用をアドバイスし、金融商品の売買を仲介してくれるのです。

個人投資家の幅広いニーズに対応するために、多くのIFAが金融分野以外の知識も豊富です。税理士、司法書士、FP(ファイナンシャルプランナー)、生命・損害保険代理店業を兼務している方も少なくありません。資産運用のためには、幅広い知識と経験が必要になるのです。

こうしたIFAの存在は、初めてネット投資をする人たちとって大きな支えとなるでしょう。欧米などではIFAの社会的地位は高く弁護士や税理士と並ぶほどで、資産運用には欠かせない存在となっています。

ネット証券のなかには、こうしたIFAたちの活動を幅広くサポートしているところもあります。初心者の方には、IFAと相談しながらネット投資をすることをお勧めします。IFAがあなたの素朴な疑問にも必ず答えてくれるはずです。(提供:IFAオンライン)

最終更新:7/18(月) 8:10

ZUU online