ここから本文です

ジェイ・チョウ、猛暑の中サイン会 新作ヒットに「進歩した」/台湾

中央社フォーカス台湾 7/18(月) 15:56配信

(台北 18日 中央社)歌手のジェイ・チョウ(周杰倫)は16日、最新アルバム「周杰倫的床辺故事」のサインイベントを台北市内で開催。収録曲の「Now You See Me」をダンスを交えながら披露し、集まった1000人以上のファンから大歓声を浴びた。

ジェイが台湾でサイン会を開くのは昨年1月以来、約1年半ぶり。深夜から列をなしていたファンもいたという。

同作は売上好調で、前作の成績を上回っているといい、ジェイは「進歩した」と笑顔。また、「アイデアもたくさん盛り込まれている」と語り、自信を示した。

この日、サイン会が始まる約1時間前の午後1時頃、台北では気温37.7度を観測。猛暑に見舞われた。そのため、イベント開始を屋外で待っていたファンの中には熱中症のような症状になり、待機していた医療スタッフの看護を受ける人の姿も見られた。ジェイはなるべく早くサインを始められるよう「2分間の短い曲を選んだ」とユーモア交じりに話し、炎天下の中並ぶファンを気遣っていた。また、少しでも涼しくなるようにと、会場にはミストシャワーも設置された。

最近はコンサートツアーと中国大陸の歌合戦番組の撮影に追われているジェイ。所属レコード会社のPR担当者によると、今のところ日本での活動予定は未定。日本公演の有無については、会場とスケジュール次第だとし、現時点では具体的になっていないことを明らかにした。

(名切千絵)

最終更新:7/18(月) 15:56

中央社フォーカス台湾