ここから本文です

韓国統一部「北はいつでも核実験できる準備状態」

聯合ニュース 7月18日(月)12時6分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は18日の定例記者会見で、「北朝鮮はいつでも核実験ができる準備状態を維持しているようだ」と明らかにした。

 鄭報道官は「韓国政府は韓米間の緊密な協調を基に動向を注視しながら万全の警戒態勢を取っている」と強調した。

 共同通信は同日、韓日政府筋の話として、北朝鮮が豊渓里の核施設で観測機器設置などの動きを本格化させており、月内にも5回目の核実験を強行する恐れがあると報じた。

 北朝鮮は米国が人権問題をめぐり金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を制裁対象に指定したことや、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に強く反発し、対抗措置を取ると威嚇している。

最終更新:7月18日(月)13時49分

聯合ニュース