ここから本文です

片平里菜、弾き語りツアーのライブ音源を配信リリース

音楽ナタリー 7月18日(月)10時2分配信

片平里菜の新作音源「弾き語りLIVE EP【片平里菜 弾き語りワンマンツアー2016】」が7月22日にiTunes Store限定で配信リリースされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今作には6月に愛知・ダイアモンドホールで実施されたライブ音源が計5曲収録される。収録曲のうち「夏の夜」と「女の子は泣かない」にはゲストとして伊澤一葉(Key)が演奏に参加。そのほかの3曲は片平の弾き語りの音源となる。iTunes Storeでは今作の予約を受け付けているほか、収録曲の試聴を実施中。

片平里菜「弾き語りLIVE EP【片平里菜 弾き語りワンマンツアー2016】」収録曲
01. カフェイン02. 夏の夜03. 煙たい04. 女の子は泣かない05. 結露

最終更新:7月18日(月)10時2分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。