ここから本文です

<オードリー春日>お笑いよりボディービルに「専念したい」?

まんたんウェブ 7月18日(月)20時13分配信

 お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さんが18日、東京・しながわ水族館で行われた自身のDVDの発売記念ボディタッチ会に登場。イベントでは、ジェスチャーでイルカをジャンプさせつつ春日さんがポーズを決めて鍛え上げた肉体を披露する独特の“イルカショー”を実施。2日間練習をしたという春日さんは「今日はばっちり決まった。びっくりしましたね」と驚きつつも満足気に語った。また、見事な筋肉を披露した春日さんは、イベント後の会見で「欲を言ったらね、ボディービルに専念したい」と明かす場面も。すかさず「でも世間が許さないですからね」と冗談めかして語り笑いを誘った。

【写真特集】オードリー春日がイルカを前にムキムキの肉体でポージング! 

 現在はお笑いコンビやボディービルの活動のほか、足ひれを装着する水泳競技「フィンスイミング」でも日本代表になるなど活躍している春日さんは、「金メダルを狙いたい」とフィンスイミングへの意気込みを表現。また、お笑い、ボディービル、フィンスイミングのそれぞれの比重を聞かれると「フィン(スイミング)は大会に合わせてやっていくもの。ボディービルは毎日(の活動)ですから。合間にお笑いやるって感じですかね」と明かし、ジムには毎日通っていると告白。「行けないときもありますけど、海外ロケとか。そういうときは非常にストレスですよね」とボディービルへ懸ける思いを表現した。

 DVD「オードリー春日“ボディビルダーへの道3”DVD『それでも俺はボディビルダー!』」は春日さんがボディビルダーとしてコンテストに挑戦する3年目を追ったドキュメントDVDで18日から発売中。価格は3980円(税抜き)。

最終更新:7月19日(火)0時5分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。