ここから本文です

ベン・スティラー×『スクール・オブ・ロック』脚本家新作なるか?

シネマトゥデイ 7月18日(月)21時14分配信

 映画『ナイト ミュージアム』シリーズや『LIFE!/ライフ』などでおなじみのベン・スティラーが、映画『スクール・オブ・ロック』の脚本家マイク・ホワイトの監督作『ブラッズ・ステイタス(原題) / Brad’s Status』への最終出演交渉に入ったと The Hollywood Reporter ほか複数メディアが報じている。

【動画】ベン・スティラー出演『ヤング・アダルト・ニューヨーク』

 本作は、シドニー・キメル・エンターテインメントが、ブラッド・ピットの製作会社プラン・B・エンターテインメントと製作予定の作品。監督兼脚本をマイク・ホワイトが担当する。

 本作の主人公ブラッドは、順調なキャリアと幸せな家庭を手に入れたが、彼よりも幸運に見える学生時代の旧友たちが気になっていた。息子を東海岸の大学見学に連れて行くことになったブラッドは、旧友たちとの再会で自身の挫折感に向き合うことになる、というストーリーのようだ。
 
 今作の撮影は9月から開始予定。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:7月18日(月)21時14分

シネマトゥデイ