ここから本文です

UEFA最優秀選手候補10人発表 メッシ3度目栄冠なるか

東スポWeb 7月18日(月)22時30分配信

 欧州サッカー連盟は18日、公式サイトで2015―16シーズンの欧州最優秀選手の候補10人を発表した。候補者10人は以下の通り。

ガレス・ベイル(27=レアル・マドリード、ウェールズ)
ジャンルイジ・ブッフォン(38=ユベントス、イタリア)
アントワーヌ・グリーズマン(25=アトレティコ・マドリード、フランス)
トニ・クロース(26=レアル・マドリード、ドイツ)
リオネル・メッシ(29=バルセロナ、アルゼンチン)
トーマス・ミュラー(26=バイエルン・ミュンヘン、ドイツ)
マヌエル・ノイアー(30=バイエルン・ミュンヘン、ドイツ)
ペペ(33=レアル・マドリード、ポルトガル)
クリスチアーノ・ロナウド(31=レアル・マドリード、ポルトガル)
ルイス・スアレス(29=バルセロナ、ウルグアイ)

 選考はUEFA加盟協会のジャーナリストたちによって行われ、8月5日に3人に絞られた後、16―17シーズンUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ組み合わせ抽選会の席上で、最優秀選手1人が発表される。

 昨年受賞したメッシは第1回となった11年にも最優秀選手に選ばれており、通算3度目の栄冠を目指す。

最終更新:7月18日(月)22時30分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報