ここから本文です

マンボウやしろが芸人引退「ゼロから脚本の勉強をしていきたい」

東スポWeb 7月18日(月)22時50分配信

 お笑い芸人・マンボウやしろ(39)が18日、自身のツイッターで芸人を引退したと発表した。

 やしろは16、17日に東京・新宿区のルミネtheよしもとでライブ「マンボウやしろの告別ショー『サイコロ出鱈目』」を開催。サイコロを振って「1」が出なければ、芸人を辞めるという企画だったが結局、サイコロは振らなかったようだ。

「サイコロを振らずに芸人を辞めました。告別ショーにお越しいただきありがとうございました」とファンに報告と感謝を述べたやしろ。今後については「ゼロから脚本の勉強をしていきたいと思います」と告白し、「今やらせてもらってる仕事だけは吉本と局の方々の話し合いで最後までやらせてもらえることになりました。最後まで頑張ります!ありがとうございました」とつづった。

 やしろは1997年にお笑いコンビ「カリカ」を結成。2011年に解散し、相方は芸能界を引退したが、やしろは芸名を「マンボウやしろ」に改め、ピン芸人として活動を続けた。今年1月には「Perfume」の大本彩乃との熱愛が一部で報じられ、話題になった。

最終更新:7月18日(月)22時50分

東スポWeb