ここから本文です

谷間全開!セクシーなエジプト美女&女神のドレス姿にクギづけ!

Movie Walker 7月18日(月)21時1分配信

「海の日」を迎え、いよいよ夏本番。本格的な海水浴の季節がやってきたが、ビーチにいるどんな水着美女にも負けない(?)くらいセクシーな美女や女神が登場することで注目したいのが、古代エジプトをアトラクション感覚で楽しめるアドベンチャー映画『キング・オブ・エジプト』(9月9日公開)だ。今回、そんな本作からセクシーなドレスに身を包んだ美女たちの写真が一挙に解禁された。

【写真を見る】主人公の恋人ザヤの大胆な谷間写真。ほか美女たちのセクシーカットはこちら

まずは主人公である盗賊の青年ベックの恋人ザヤ。貧しい生活にも不満を漏らさずベックを愛し、謙虚でかわいらしい彼女は“恋人系”美女だ。大胆に谷間を見せる緑のドレスや、美脚を覗かせる赤いドレス姿などを披露している。

そんなザヤを演じているのは、オーストラリア出身のコートニー・イートン(20)。コートニーは、昨年大ヒットを記録した『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)で囚われた花嫁の1人、フラジール役で映画デビューを果たしたばかりの新星だ。抜群のプロポーションと、アジア系やマオリ族の血を引くエキゾチックな容姿で、今後の活躍にも期待がかかる。

続いては天空の神・ホルスの元恋人で、愛と音楽と酒の女神ハトホル。常に強いものに惹かれる彼女は、溢れるフェロモンで男を惑わす“愛人系”美女。グラスを持ち、鮮やかな下着姿で誘うように横たわったり、ほとんど裸かと見間違えるほどのスケスケの衣裳の彼女にクギづけになってしまうはず。

そんなセクシーすぎるハトホルを演じているのは、フランス出身の女優エロディ・ユン。Netflix オリジナルドラマ「デアデビル」シーズン2ではエレクトラ役で出演し、アクションもこなしている。名前の通り“エロ”さ全開な彼女の悪女っぷりから目が離せない。

本作には他にもゴージャスな美女が登場し、息もつかせぬ冒険を彩ってくれる模様。今から公開が待ち遠しい!【Movie Walker】

最終更新:7月18日(月)21時1分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。