ここから本文です

リオ五輪、体操女子代表がブラジルへ 団体で52年ぶりのメダル獲得狙う

デイリースポーツ 7月18日(月)11時52分配信

 リオデジャネイロ五輪に出場する体操女子日本代表が18日、成田空港からブラジルに向け出発した。

 唯一、ロンドン五輪を経験している主将の寺本明日香(20)=中京大=は「みんないい調子できているので、調子を崩さずに本番を迎えたい」と笑顔で話した。

 団体の目標は1964年東京五輪の銅メダル以来となる52年ぶりのメダル獲得。村上茉愛(19)=日体大=は「メダルという思い出を持って、笑顔で帰ってきたい」と意気込んだ。

 また、サッカー男子代表も直前合宿を行う北東部のアラカジュで調整し、リオ入りする。

最終更新:7月18日(月)12時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。