ここから本文です

オードリー春日の裸イルカショーにファン大歓声「春日もイルカも本番に強い」

お笑いナタリー 7月18日(月)20時32分配信

オードリー春日のDVD「オードリー春日“ボディビルダーへの道3”DVD『それでも俺はボディビルダー!』」の予約・購入者を対象としたイベントが本日7月18日、東京・しながわ水族館で開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本日発売の「ボディビルダーへの道3」は、春日が「東京オープンボディビル選手権大会」に挑む様子を追ったドキュメンタリーDVDの第3弾。イベントでは、春日がゲスト参加したイルカショー、DVD発売時恒例のボディタッチ会が行われている。

MCを務める後輩芸人・ハルカラに呼び込まれた春日は、電気グルーヴの「Shangri-La」が鳴り響く中、黒いパンツ姿でゆっくりとステージへ。そして「ミスター・ボディビルダー、春日でございますよ」と挨拶し、満席の会場から大きな歓声を浴びる。ショーに突入すると、春日のポージングを合図にイルカたちが大きくジャンプ。大技を次々と成功させた春日は「練習以上でしたね! 春日もイルカも本番に強いな!」と誇らしげに語った。

イベント後の囲み取材では、「イルカとDVDは何か関係があるんですか?」という記者の問いに春日が「ないです」と即答。「DVDイベントは3回目ですけど、今回が一番意味わかんないですから。ある日、気付いたらスケジュールに『イルカショー』って書いてあったんですよ」と振り返り、「こんなの誰が来るんだってずっと言ってたんですけど、お客さんパンパンでしたね!」とイベントの盛況ぶりを喜んだ。

今年行われた「第24回 東京オープンボディビル選手権大会」では、まさかの予選落ちに終わった春日。DVDも予選落ちするまでの記録となってしまったが、彼は今作が一番お気に入りなのだという。その理由を「よくないことが起こって、それまでを振り返るっていう。おしゃれな作りですよね。タランティーノが撮ったんじゃないかって」と説明。「1年前の自分が『優勝します』とかほざいてるんですよ。予選落ちってわかってると、そこが面白い」と見どころを述べる。

さらに「ボディビルの足を引っ張ったのはお笑い」「お笑いを抑えていたら優勝できてた」と冗談交じりに語る春日に、取材陣からは「この間、銀メダルを獲ったフィンスイミングのほうはどうなんですか?」との質問が。春日は「来年はもちろん金を獲りたいです」と意気込んだが、すぐさま「こうなってくると自分でも何屋さんなのかわからないですね」と話し、記者たちの笑いを誘った。

最終更新:7月18日(月)20時32分

お笑いナタリー