ここから本文です

CIVILIAN、本日改名記念日に新曲MV解禁

音楽ナタリー 7月18日(月)20時52分配信

CIVILIAN(ex. Lyu:Lyu)の新曲「Bake no kawa」のミュージックビデオフルレングスバージョンがバンドのYouTube公式チャンネルで公開された。

「Bake no kawa」は8月3日にリリースされるシングルの表題曲。バンドは本日7月18日にLyu:LyuからCIVILIANに改名しており、今回のシングルは新名義での初の音源となる。そのMVはLyu:Lyu時代の楽曲「メシア」「ディストーテッド・アガペー」も制作した直が監督。彼は楽曲の歌詞の世界をタイポグラフィックデザインで魅せる映像を作り上げている。

なおCIVILIANはシングル発売前日の8月2日に東京・原宿アストロホールでLyu:Lyu名義での自主企画イベント「INCIDENT619 vol.10 "Lyu:Lyu → CIVILIAN"」を開催。Lyu:LyuとCIVILIANの“対バン”ライブを実施する。

CIVILIAN「Bake no kawa」収録曲
01. Bake no kawa02. 爽やかな逃走03. 自室内復讐論

Lyu:Lyu presents INCIDENT619 vol.10 "Lyu:Lyu → CIVILIAN"
2016年8月2日(火)東京都 原宿アストロホール

最終更新:7月18日(月)20時52分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。