ここから本文です

「ONE PIECE」不気味さ漂う初登場時のローがフィギュアに

コミックナタリー 7月18日(月)21時36分配信

尾田栄一郎原作によるアニメ「ONE PIECE」に登場するトラファルガー・ローの新作フィギュアが、「ONE PIECE」のワンシーンを再現するシリーズ「ワンピース アーカイブコレクション」より発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ローのフィギュアは、彼の初登場時の姿を全高約17cmで再現したもの。愛刀・鬼哭や両腕の入れ墨など各部位がこだわりをもって造形されており、まだ敵か味方かも分からない不気味さ漂う雰囲気も再現された。

価格は1万7280円。プレミアムバンダイでは目下予約を受け付けており、11月に購入者に届けられる。

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

最終更新:7月18日(月)21時36分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。