ここから本文です

ウーマン村本 報ステキャスターに立候補 富川アナに「つなぎ」呼ばわり

デイリースポーツ 7月18日(月)14時44分配信

 ウーマンラッシュアワーの村本大輔(35)が18日、都内で行われた「ハイスクールマンザイ2016」のプレイベントに登場し、テレビ朝日系「報道ステーション」のキャスターに“立候補”した。

 村本は浅草キッドの水道橋博士(53)からツイッターで「古舘伊知郎並み」とトークを絶賛され、それを受けて自身がツイッターで「富川悠太アナ、いつでも準備できてるからね」と現在、同番組の進行を務める富川アナに挑戦状を送った。

 村本はあらためて「富川さんは僕と古舘さんの間のつなぎです」と強調。さらに「テレ朝さんは『朝まで生テレビ』にも呼んでくれている」と良好な関係を強調し、最後に「ホリエモンさんも『お前は絶対地上波に出た方がいい』と言ってくれている」と“自己推薦”までしてみせた。

 村本は「水産高校中退の僕のようなヤツが司会をしたら面白いじゃないですか。オレは次期古舘、次期伊知郎、オレは古舘だ!」と絶叫した。

最終更新:7月18日(月)14時49分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。