ここから本文です

元レッドソックス・岡島が引退発表 ブログに「22年、ありがとうございました」

デイリースポーツ 7月18日(月)16時36分配信

 プロ野球の巨人や米大リーグ、レッドソックスなどで活躍した岡島秀樹投手(40)が18日、公式ブログを更新し、現役を引退することを明らかにした。8月11日(日本時間8月12日)にボストンで行われるレッドソックス-ヤンキースの始球式を務め、それを区切りに現役を引退するという。

 ブログでは「プロ生活22年、ありがとうございました」と題し「今日、自分は、現役生活を引退することを発表しました。ファンの皆さんの力強い応援、本当に感謝しています。(中略)本当にありがとうございました。あとは最後の始球式で、楽しんできます!」などとつづった。

 岡島は巨人やレッドソックスなどで活躍し、昨年はDeNAに在籍。今年はボルチモア・オリオールズとマイナー契約したが3月29日に戦力外となっていた。

最終更新:7月18日(月)16時55分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。