ここから本文です

松本伊代 大阪のテレビ局に謝罪 知らずに備品を…

デイリースポーツ 7月18日(月)16時37分配信

 歌手でタレントの松本伊代が17日夜にブログを更新し、大阪のテレビ局で収録後、胸元にマイクを付けたまま新大阪駅まで来てしまったことを告白した。写真も掲載し、松本は「ごめんなさい」と謝罪した。

 松本は「風邪をひいてしまったようで」と書き出し、「咳と喉と鼻が、、、早く治さなければ」と症状に悩まされていることを記した。その後、16日は大阪で仕事だったことを明かし、「帰りの新幹線が間に合わないっということで 収録終わりで急いでスタジオ飛び出して新大阪駅に向かったら~~」とし、「なんと、マイクを付けて帰ってきちゃいました。やっちまった」と記した。

 実際に服の胸元にマイクが付いた写真を掲載し、「ごめんなさい」とテレビ局に謝罪した。

最終更新:7月18日(月)17時13分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。