ここから本文です

ナオト・インティライミ、「胸キュンスカッと」テーマ曲含むニューAL発売

BARKS 7月19日(火)9時33分配信

ナオト・インティライミが、9月14日(水)に約2年振りのオリジナルアルバム『Sixth Sense』をリリースする。

◆『Sixth Sense』ジャケット画像

本作には、フジテレビ系『痛快TV スカッとジャパン』のコーナー「胸キュンスカッと」テーマソング「Overflows~言葉にできなくて~」をはじめ、「資生堂SEA BREEZE」CMソング「いつかきっと」「together」、「日本赤十字社 平成28年はたちの献血」キャンペーンソング「未来へ」、スカパー!『コパアメリカ センテナリオ USA2016』イメージソングに起用された新曲「Carpe diem」を含む全10曲が収録される予定となっている。

全3形態が用意され、初回限定ファンクラブ盤には千葉県・野田市での凱旋ライブドキュメンタリーDVDやライブ写真集、「Sixth Sense」オリジナルTシャツを同梱。初回限定盤には、今回のレコーディングに密着したドキュメントDVDが付属する。

また、『Sixth Sense』スペシャルサイトもオープン。こちらには、今後コンテンツが追加されていく予定とのことだ(http://sp.universal-music.co.jp/naoto/sixth-sense/)。

6th Album『Sixth Sense』
2016年9月14日(水)発売
■初回限定ファンクラブ盤(CD+DVD+ブックレット+グッズ)PROS-1905 ¥9,800(税抜)
■初回限定盤(CD+DVD)UMCK-9862 ¥3,800(税抜)
■通常盤(CDのみ)UMCK-1552 ¥3,000(税抜)

最終更新:7月19日(火)9時33分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。