ここから本文です

元SKE梅本まどか 生誕祭イベント開催 2月に卒業し24歳、今後はマルチに

デイリースポーツ 7月18日(月)18時16分配信

 元SKE48でタレントの梅本まどか(24)が18日、都内でイベント「梅本まどか生誕祭2016『トゥエンティーフォースの覚醒』in TOKYO~新たなる仲間との一歩~」を開催した。

 2月にSKEを卒業し、タレントとして再出発して約半年。17日に24歳の誕生日を迎えた梅本は「1人で生誕祭ができると思ってなかったので…」と感激の面持ちで話した。モータースポーツが趣味で、ドライバーとしてタイムアタック形式のカーレース「DIREZZA CHALLENGE」にも参戦中だけに「卒業してから、SKEにいる間はできなかったことに挑戦できています」と手応えを感じている様子だった。

 今後は、マルチタレントとしての活動を思い描く。「今まではアイドルだったんですけど、これからはタレントとしてやっていきたい」としつつ、「まだ(アイドルから)抜け出せてない部分があるなと思います」と迷いも口にした。

 24歳は「大人のイメージ」があるというが、「大人になりたいけど、心がついてこなくて。今回『トゥエンティーフォースの覚醒』っていうタイトルをつけてもらったんで、覚醒するぞって意気込んでたんですけど、今朝、新幹線の『こだま』と『ひかり』を間違えちゃって…」と、いきなりの失敗を告白。「まだまだ中身は子どもなんで、頑張らないと。24歳の最後の方には覚醒していたいです」と笑顔で宣言した。

最終更新:7月18日(月)18時24分

デイリースポーツ