ここから本文です

スター・ウォーズ 18年新作はソロの若い時代 

デイリースポーツ 7月18日(月)21時18分配信

 「スター・ウォーズ」の世界的祭典「スター・ウォーズ・セレブレーション」が日本時間18日、英国・ロンドンで開催され、2018年公開の新作が、人気キャラ「ハン・ソロ」の若かりし頃を描いた作品になることが正式発表された。

 ハリソン・フォード(74)の当たり役となったソロだが、新作で演じることが明かされた米俳優オールデン・エアエンライク(26)がサプライズで登壇。6カ月に及ぶオーディションを勝ち抜き、約3000人から選ばれた新星は「ハン・ソロの衣装を着て、銃を持って、親友のチューバッカ(ソロの相棒の名前)とカメラの前に立つなんて、まさに夢のような時間だった」と目を輝かせた。

最終更新:7月18日(月)21時45分

デイリースポーツ