ここから本文です

人気ライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』劇場アニメ制作へ

オリコン 7月18日(月)15時51分配信

 2014年4月から6月にテレビアニメ化された、榎宮祐氏によるMF文庫Jの人気ライトノベル『ノーゲーム・ノーライフ』(KADOKAWA刊)の劇場版が制作されることが18日、わかった。公開時期など詳細は今後、明らかになる。

 ニートで引きこもりだが、ネット上では『 』(くうはく)の名で無敗を誇るゲーマーである兄妹・空(そら)と白(しろ)が、ある日異世界に召喚されてしまい、全てがゲームで決まる世界で空前絶後の頭脳バトルに挑む物語。

 原作は現在8巻まで刊行されており、8月25日に9巻が発売される。

■テレビアニメ版のキャスト
空…松岡禎丞
白…茅野愛衣

ステファニー・ドーラ…日笠陽子
ジブリール…田村ゆかり
クラミー・ツェル…井口裕香
フィール・ニルヴァレン…能登麻美子
初瀬いづな…沢城みゆき
テト…釘宮理恵
初瀬いの…麦人
巫女…進藤尚美

最終更新:7月18日(月)15時51分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。