ここから本文です

【オリコン】西野カナ、“平成生まれ”最多5作目のアルバム首位

オリコン 7月19日(火)4時0分配信

 歌手・西野カナの約2年ぶり6作目のオリジナルアルバム『Just LOVE』(13日発売)が初週12.6万枚を売り上げ、7/25付オリコン週間アルバムランキング1位に初登場した。

【画像】「トリセツ」の替え歌動画でアルバム発売を発表

 平成元年生まれの西野は、自身が持つ「平成生まれアーティスト歴代1位記録」(※)のアルバム1位獲得作品数を通算5作に更新。以下、通算3作でmiwa(平成2年生まれ)、2作できゃりーぱみゅぱみゅ(平成5年生まれ)がそれぞれ続いている。

 今作は昨年の『NHK紅白歌合戦』で歌唱した「トリセツ」、『第88回選抜高校野球大会』入場行進曲「もしも運命の人がいるのなら」などが収録されている。

※年齢に関連する各歴代記録は原則ソロ作品が対象。参考記録としてメンバー全員が平成生まれのグループでは、Hey!Say!JUMPとSexy Zoneが4作、少女時代が3作、アルバム1位を獲得

最終更新:7月19日(火)4時0分

オリコン