ここから本文です

『孤独のグルメ』宮城編8・3 放送 ゲストは向井理ら 

オリコン 7月19日(火)0時0分配信

 俳優・松重豊が演じる主人公・井之頭五郎が、商用で訪れたさまざまな街で“ひとりメシ”を堪能するテレビ東京系の人気ドラマシリーズ『孤独のグルメスペシャル!真夏の東北・宮城出張編』が8月3日(後10:00~11:08)に放送されることが決まり、ゲストとして向井理、渡辺いっけい、でんでん、余貴美子が出演することが18日、わかった。過去最長となる1時間以上にわたってオンエアされる。

【写真】宮城出張編で商談相手となる向井理

 『週刊SPA!』(扶桑社)に不定期連載されている久住昌之氏原作、谷口ジロー氏作画の同名グルメ漫画を実写化。2012年1月期に始まり、Season5までシリーズを重ねる人気番組に。今年の元日には、『孤独のグルメ お正月スペシャル ~真冬の北海道・旭川出張編』も放送された。

 宮城出張編で向井が演じるのは、五郎の商談相手で牡鹿郡女川町にある商業施設の職員・牧原達也。イベントを成功させたいという熱い思いがあり、五郎の力を借りる。五郎の古くからの友人・岸本を演じる渡辺は、五郎が宮城へ来るきっかけを作る役どころ。でんでんと余は、五郎が訪れる2軒の店の親方と女将を演じる。

 今回の出張は1泊2日。五郎はさまざまな人たちと出会い、仙台名物・牛たんの店など3軒の食事処に立ち寄る。松重は「本当においしかった」と満足げ。「ドラマを見て興味を持ったら、足をのばして食べに来てほしい」とアピールしていた。

最終更新:7月19日(火)0時0分

オリコン