ここから本文です

宮崎駅西口に新駅ビル 再開発計画、14階建て19年度完成

宮崎日日新聞 7月18日(月)10時43分配信

 JR九州、県、宮崎市と宮崎商工会議所の4者が同市のJR宮崎駅西口を再開発し、JR九州が複合商業ビルを建設する計画であることが17日、複数の関係者への取材で分かった。近く4者で実務者レベルのプロジェクトチームを発足させる。構想では、同社が地上14階建ての新駅ビルを建設。バスやタクシーのロータリーと駅前広場の改修も検討し、同駅を中心とした中心市街地の活性化を進める。2019年度中の完成を目指す。

宮崎日日新聞

最終更新:7月18日(月)10時43分

宮崎日日新聞