ここから本文です

ラモス=ヴィノラスがベルダスコとの同胞対決を制してツアー初V<男子テニス>

tennis365.net 7月18日(月)14時31分配信

スキースター・スウェーデン・オープン

男子テニスのスキースター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、レッドクレー、ATP250)は17日、シングルス決勝戦が行われ、第3シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)が第5シードのF・ベルダスコ(スペイン)との同胞対決を6-3, 6-4のストレートで制し、ツアー初優勝を飾った。

波乱フェデラー「とても悲しい」

この試合、ラモス=ヴィノラスはベルダスコに2度のブレークを許すも、それを上回る5度のブレークに成功し、1時間26分で勝利した。

今回の勝利により、ラモス=ヴィノラスはベルダスコとの対戦成績を2勝3敗とした。

現在28歳のラモス=ヴィノラスは、2007年にプロへ転向。以来、ツアー大会でのタイトル獲得には至っていなかった。

今大会は初戦となる2回戦でR・カルバレス バエナ(スペイン)、準々決勝でA・アルナボルディ(イタリア)、準決勝でD・フェレール(スペイン)を下しての勝ち上がりだった。

また、18日に発表された世界ランキングでは、自己最高となる31位に浮上した。

一方、敗れた32歳のベルダスコは、今年4月のBRDナスターゼ・ティリアク・トロフィー(ルーマニア/ブカレスト、クレー、ATP250)で約2年ぶりのツアー優勝。今大会は今シーズン2度目の決勝進出だった。

tennis365.net

最終更新:7月18日(月)14時31分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]